FANDOM


曖昧さ回避 編集

ブロックの雪は「雪ブロック」、天候の雪は「雪(天候)」を参照。

編集

タイガ・ツンドラで見られ、ブロックに薄いタイル状に積もっている。 シャベルで掘れば「雪玉」として入手できる。 1ブロック分の空間を占有しているが、他のブロックに重ねられると消滅する。

特徴 編集

光以外の12レベル以上の明るさがあると溶ける。 雪が降ると再生成される。但し日光を除き光レベル10以上を受けている場所や透過ブロックの上には積もらない。

タイル上に積もる雪は雪ブロックから作ることができ、複数枚重ねて設置することができる。 8段重ねると高さが1ブロック分になる。 スコップで掘り返すと1枚につき雪玉を1つ(1ブロック分で雪玉8つ)をドロップする。 積み上げる基礎が破壊されたり光源が近くにあれば積み重ねた数に関わらず消滅する。 雪は透過ブロック上には設置できないが、例外的に8段重ねた雪の上には設置できる。

雪は複数枚重ねても透過ブロックである。 そのため、トーチレッドストーン関連の装置を設置する事もできない。 また、雪1枚では当たり判定はなく、複数枚重ねた場合一番上の雪のみ当たり判定がない。 そのため、2枚分以上積んだ場所にはMobが湧かなくなる。 8枚=1ブロック分まで積んでも透過ブロックであるためMobは湧かない。

作成 編集

特定のバイオームではスノーゴーレムの足元に雪が自動で生成されるため、 それを利用して雪ブロックを無限生産することが可能。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。