FANDOM


Lavastill

溶岩はプレイヤーやmobが接触すると火が付き燃えてしまう資源ブロック。とは言え、もし溶岩が流れてきたとしても、流れる時間が緩やかなので逃げることは可能。
溶岩は死亡する原因にもなる。溶岩に接触すると5つのダメージを受ける。溶岩に接触して死ぬと持ち物ごと燃えてしまい回収できないので注意するべき。
もし、溶岩から逃げ延びたとしても火が付いたまま逃げたならば結果、死ぬことになる。火を何がしかの方法で消す必要がある。

すべてのアイテムは溶岩に接触すると燃えて消滅する。
溶岩はそれ自体がつよい明るさを放っている。
溶岩の一定距離内に燃えるアイテムがあるとそれは発火する。

ネザーの中では溶岩は水のように流れている。
地上の溶岩は水よりもゆっくりと流れている。
溶岩の色はオレンジ、赤、黄色で出来ている。

自然発生編集

溶岩は地下に溶岩プールという形で発生する。
ほとんどのNPC村では鍛冶屋のなかに溶岩がある。ネザーでは溶岩は地上での水と同じくらいの規模で存在する。

Lava

洞窟の中で見つけた溶岩

用途編集

溶岩と水は直接それらが接触すると黒曜石や石を作り出す。流れていない溶岩は黒曜石になり、流れている溶岩は丸石になる。

溶岩はバケツによって持ち運ぶことが可能で、燃料として使うことが出来る。バケツ1杯分で多くのアイテムを作れる。

トリビア編集

  • 溶岩へ水を入れたら黒曜石になり、水の中へ溶岩を入れると石になる。
  • エンダーマンが溶岩に触った場合、火が消えるまでどこかにテレポートする。
  • 溶岩をかまどの燃料として使うと1000秒燃え続ける。
  • 豚、牛、鶏が溶岩によって死んだ場合、それらは料理された状態になる。
  • ゾンビピッグマンは溶岩からのダメージに強く、着火してもすぐに鎮火する。

ギャラリー編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。