FANDOM


NetherHarvestIntroPic.png ←ネザーの風景

ネザーは黒曜石を2×3以上で囲ったものに着火させるとできるネザーポータルをくぐると行くことができる。ネザーは溶岩が流れ、も蒸発してしまう灼熱の、いわば地獄である。ネザーの大部分は、素手でも簡単に壊すことができるもろいネザーラックに覆われている。また、大量のモンスターが徘徊しているため、常に警戒する必要がある。しかし、ネザーのみに存在するネザー水晶グロウストーン、モンスターが落とすアイテムは貴重なものばかりで、サバイバルでは必ずいくことになる。ネザーは地上世界の八分の一の大きさで、ネザーで一歩進むと地上では8歩進むことになる。これを利用すれば、二つの地点をネザー経由で短い時間で移動することが可能になる。また、ネザーには昼夜という概念がなく、ベッドで寝ようとすると大爆発する。

ネザーのモンスター 編集

ゾンビピッグマン

金のを持った豚のゾンビでネザーに最も多く現れる。何もしなければ中立のMobだが、一度でも殴れば周りのゾンビピッグマンすべてが敵対する。剣を持っているため攻撃力が高い。地上でもブタが雷に打たれるとゾンビピッグマンになる。倒すと金塊金インゴット、金の剣、腐った肉などを落とす。

ガスト

子供か猫のような甲高い声をあげて、空中を浮遊するクラゲのようなモンスター。普段は目を閉じているが、プレイヤーを発見すると奇声をあげて火炎弾を発射してくる。その火炎弾は着弾地点に小さな爆発を起こし、地形を破壊する。かなり遠い場所からでも狙撃してくるため、危険性が高い。また、ガストの火炎弾がゾンビピッグマンに当たるとプレイヤーに敵対するので注意が必要。ガストの火炎弾はで打ち返すことが可能。倒すと火薬ガストの涙を落とす。どこかのチェーン店とは決して違う。

ブレイズ

ネザー要塞にスポーンするモンスター。継続的に火を三連射してくる。ネザー要塞にはブレイズのスポナーが設置されている。ポーションを作るときはブレイズがドロップするブレイズロッドが必須である。また、水や雪が苦手で、水、雪玉に触れるとダメージを受ける。ネザー要塞からブレイズに落とされないように注意が必要。倒すとブレイズロッド、グロウストーンダストを落とす。 ブレイズロッドはポテトではない。

マグマキューブ

ネザー版スライムとも言えるモンスター。スライムよりもジャンプ力があり、攻撃力が高い。一番小さな状態でも攻撃が当たるため、厄介なモンスターである。倒すと耐火のポーションマグマブロックを作るのに使うマグマクリームを落とす。 スライムをちょっと変えただけの手抜きモンスター。

ウィザースケルトン

ネザー要塞にのみ出現する黒く体の大きいスケルトン。動きが速く、石の剣により攻撃力も高い。また、攻撃を受けるとウィザー状態になる。これはに似た状態だが体力ゲージが見えにくくなり、さらに、毒とは違い体力が0まで減る恐ろしい効果を持つ。体の大きさは2.5マスあるため2マスの隙間は通れない。帯電クリーパーの爆発でなくとも頭を落とす珍しいモンスターである。

ネザーのモンスターは全て火炎耐性がある。(エンダーマン、スケルトンを除く)自らの手で殺すしかない。

ネザー要塞 編集

ネザーに唯一生成される構造物。ここでしか手に入らないネザーレンガを使っている。内部にはネザーウォートや宝物が入ったチェストがある。主に金系のアイテムが多い。

トリビア 編集

ネザーという過酷な環境の中であえて生活する縛りプレイも多く行われている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。